森薗政崇と吉田雅己、大藤沙月と横井咲桜が予選3回戦に駒を進める 新大会が開幕 2021WTTコンテンダー・ドーハ 卓球

2月28日から3月6日までカタールのドーハで開催される「WTT中東シリーズ・コンテンダー ドーハ大会」。ワールドツアーに替わるITTF(国際卓球連盟)主催の新大会が28日に開幕した。

大会初日と2日目は男女シングルス予選トーナメント1回戦と2回戦の試合が行われ、日本男子の森薗政崇(BOBSON)と吉田雅己(栃木県スポーツ協会)が勝利し予選2回戦を突破。田中佑汰(愛知工業大学)はミノ(エクアドル)に敗れ予選敗退が決まった。

予選トーナメントは4回戦を突破すると本戦に進出することができる。

なお本戦のドローは決定していないものの、男子シングルスの張本智和(木下グループ)は第1シードが決まっている。
女子シングルスでは伊藤美誠(スターツ)が第1シード、早田ひな(日本生命)は第8シードとして本戦に登場する。

■男子シングルス 予選トーナメント■
●3回戦 組み合わせ
森薗政崇 - Horacio CIFUENTES(アルゼンチン)
吉田雅己 - 趙大成(韓国)

●2回戦 結果
ミノ(エクアドル)3(11、10、9)0 田中佑汰
森薗政崇 3(-5、6、4、4)1 Yevhen PRYSHCHEPA(ウクライナ)
吉田雅己 3(-9、4、-6、9、8)2 コウ・レイ(ウクライナ)

●1回戦 結果
田中佑汰 3(9、9、8)0 CASSIN Alexandre(フランス)
吉田雅己 3(8、7、-9、-6、8)2 KENJAEV Zokhid(ウズベキスタン)

□女子シングルス 予選トーナメント□
〇3回戦 組み合わせ
大藤沙月 - ノスコワ(ロシア)
横井咲桜 - マテロバ(チェコ)

○2回戦 結果
大藤沙月 3(4、6、5)0 クリステンセン(スイス)
横井咲桜 3(7、4、6)0 Nadezhda BOGDANOVA(ベラルーシ)

■日本男子 出場選手■
・張本智和(木下グループ):世界ランキング5位
・宇田幸矢(明治大学):世界ランキング35位
・森薗政崇(BOBSON):世界ランキング48位
・田中佑汰(愛知工業大学):世界ランキング126位
・吉田雅己(栃木県スポーツ協会):世界ランキング161位

□日本女子 出場選手□
・伊藤美誠(スターツ):世界ランキング3位
・石川佳純(全農):世界ランキング9位
・平野美宇(日本生命):世界ランキング11位
・早田ひな(日本生命):世界ランキング29位
・木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎):世界ランキング49位
・大藤沙月(四天王寺高校):世界ランキング103位
・横井咲桜(四天王寺高校):世界ランキング373位

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

森薗政崇 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録