6/19開幕 日本代表選考会の出場選手が発表 及川瑞基や早田ひなら 五輪代表の水谷隼、丹羽孝希もエントリー 2021アジア選手権日本代表選考会

5月15日、アジア卓球選手権ドーハ大会 日本代表選手選考会の出場選手男女各24名が旭市公式ホームページ上で発表された。

男子は東京五輪日本代表の水谷隼や丹羽孝希、2021全日本王者の及川瑞基らがエントリー。水谷と丹羽は代表権を有していたものの今大会にエントリーしたため、今大会の順位が優先される。そのため今選考会では4名が男子団体、男子シングルスの代表権を獲得することとなる。

女子はナショナルチーム選手の早田ひなや佐藤瞳、加藤美優らがエントリーした。
女子は東京五輪代表の伊藤美誠、石川佳純、平野美宇が出場しないため、女子団体、女子シングルスの残り2つの枠が今選考会で争われることになる。

■男子出場選手■
1.及川瑞基(木下グループ)
2.森薗政崇(BOBSON)
3.吉田雅己(個人)
4.田中佑汰(愛知工業大学)
5.英田理志(愛媛県競対)
6.龍崎東寅(三井住友海上火災保険株式会社)
7.丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)
8.濵田一輝(愛工大名電高校)
9.鈴木颯(愛工大名電高校)
10.篠塚大登(愛工大名電高校)
11.岡野俊介(愛工大名電高校)
12.水谷隼(木下グループ)
13.宇田幸矢(明治大学)
14.戸上隼輔(明治大学)
15.吉村真晴(愛知ダイハツ)
16.神巧也(T.T彩たま)
17.吉村和弘(岡山リベッツ)
18.曽根翔(愛知工業大学)
19.松島輝空 (星槎中学校)
20.吉山僚一(愛工大名電高校)
21.平野友樹(協和キリン)
22.木造勇人(愛知工業大学)
23.有延大夢(琉球アスティーダ)
24.村松雄斗(東京アート)

□女子出場選手□
1.木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)
2.早田ひな(日本生命)
3.横井桜咲(四天王寺高校)
4.長崎美柚(日本生命)
5.南波侑里香(日本ペイントマレッツ)
6.佐藤瞳(ミキハウス)
7.大藤沙月(四天王寺高校)
8.菅澤柚花里(四天王寺高校)
9.白山亜美(明徳義塾高校)
10.加藤美優(日本ペイントマレッツ)
11.平真由香(昭和電工マテリアルズ)
12.芝田沙季(ミキハウス)
13.安藤みなみ(トップおとめピンポンズ名古屋)
14.宋恵佳(中国電力)
15.森さくら(日本生命)
16.庄司有貴(中国電力)
17.出澤杏佳(専修大学)
18.橋本帆乃香(ミキハウス)
19.小塩遥菜(JOCエリートアカデミー/星槎)
20.面田采巳(天王寺高校)
21.中森帆南(四天王寺高校)
22.原芽衣(四天王寺高校)
23.赤江夏星(香ヶ丘リべルテ高校)
24.由本楓羽(香ヶ丘リべルテ高校)

<アジア選手権 日本代表選考会概要>
●スケジュール
□女子□
6月17日(木)14時00分~18時30分:予選リーグ~決勝トーナメント1回戦
6月18日(金)10時00分~17時00分:準々決勝・各順位決定戦~決勝戦

■男子■
6月19日(土)14時00分~18時30分:予選リーグ~決勝トーナメント1回戦
6月20日(日)10時00分~17時00分:準々決勝・各順位決定戦~決勝戦

●場所
千葉県 旭市総合体育館

●試合方法
予選リーグ(3名)、決勝トーナメント、順位決定戦、全て5ゲームマッチ

<2021アジア選手権 ドーハ大会>
●開催地
カタール ドーハ

●開催期間
2021年9月1日~8日

●代表枠
・男女団体各5名
・男女シングルス各5名
・男女ダブルス各2ペア
・混合ダブルス2ペア

(ライター:菅家雅治)

関連選手

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

水谷隼 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録