2021/10/06

ヨーロッパチャンピオンズリーグが10/7に開幕 日本からは三部、田添響、有延、吉村和弘の4選手がエントリー 2021卓球ECL

10月7日に2021-2022シーズンの卓球ヨーロッパチャンピオンズリーグ(ECL)が開幕する。
ヨーロッパのチーム王者を決めるECLの出場チームと選手、グループリーグの組み合わせがETTU(ヨーロッパ卓球連合)から発表された。

今シーズンは三部航平と田添響がフェルバーマイヤーヴェルス(オーストリア)から、有延大夢と吉村和弘がジャルドヴォ(ポーランド)から参戦予定。
日本選手がチームをグループリーグ突破に導けるか、注目だ。

●グループA●
<ボルシア・デュッセルドルフ(ドイツ)>
※昨シーズン優勝
1.ボル(ドイツ)
2.K.カールソン(スウェーデン)
3.シェルベリ(スウェーデン)
4.アチャンタ(インド)
5.チウ・ダン(ドイツ)

<スポルティング(ポルトガル)>
1.B.アビオドゥン(ナイジェリア)
2.T.アビオドゥン(ポルトガル)
3.カルバリョ(ポルトガル)

<CTTボルヘス(スペイン)>
1.ブロッド(スウェーデン)
2.ドゥラン(スペイン)
3.マシップ(スペイン)
4.リルロ(スペイン)

<フェルバーマイヤーヴェルス(オーストリア)>
1.朴康賢(韓国)
2.マルティンコ(チェコ)
3.レベンコ(オーストリア)
4.三部航平(日本)
5.田添響(日本)

●グループB●
<UMMC(ロシア)>
※昨シーズン3位
1.ピッチフォード(イングランド)
2.グロート(デンマーク)
3.プツァル(クロアチア)

<エンヌボン(フランス)>
1.O.アサール(エジプト)
2.リンド(デンマーク)
3.ニュイティンク(ベルギー)

<ウィーナーノイシュタッド(オーストリア)>
1.コネツニー(チェコ)
2.コジッチ(クロアチア)
3.ウェッツェル(ドイツ)

<トップスピン・メッシーナ(イタリア)>
1.モンテイロ(ポルトガル)
2.ツムデンコ(ウクライナ)
3.ムッティ(イタリア)
4.アマト(イタリア)

●グループC●
<ザールブリュッケン(ドイツ)>
※昨シーズン準優勝
1.フランチスカ(ドイツ)
2.ヨルジッチ(スロベニア)
3.尚坤(中国)
4.ポランスキー(チェコ)
5.レバヤツ(セルビア)

<ロスキレ(デンマーク)>
1.メイス(デンマーク)
2.ベンツェン(デンマーク)
3.ツグウェル(デンマーク)
4.ルンクィスト(スウェーデン)

<ジャルドヴォ(ポーランド)>
1.ディヤス(ポーランド)
2.有延大夢(日本)
3.吉村和弘(日本)
4.モーレゴード(スウェーデン)
5.寥振珽(チャイニーズタイペイ)

<ポントワーズ(フランス)>
1.フロール(フランス)
2.Q.ロビノ(フランス)
3.ルベッソン(フランス)
4.マテネ(フランス)

●グループD●
<オレンブルク(ロシア)>
※昨シーズン3位
1.カルデラノ(ブラジル)
2.林昀儒(チャイニーズタイペイ)
3.フレイタス(ポルトガル)
4.オフチャロフ(ドイツ)
5.サムソノフ(ベラルーシ)
6.シバエフ(ロシア)

<ボゴリア(ポーランド)>
1.荘智淵(チャイニーズタイペイ)
2.バドフスキー(ポーランド)
3.ギオニス(ギリシャ)
4.シルチェク(チェコ)

<ノイ・ウルム(ドイツ)>
1.アポローニャ(ポルトガル)
2.カツマン(ロシア)
3.シドレンコ(ロシア)
4.スゴウロポウロス(ギリシャ)
5.シュトゥンパー(ドイツ)

<エルニーニョ・プラハ(チェコ)>
1.ウラブリク(チェコ)
2.オンデルカ(チェコ)
3.ゼリンカ(スロバキア)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 神巧也を欠くザールブリュッケンは3位に後退  ファルクが個人成績首位に浮上 ドイツ・ブンデスリーガ 第14節 卓球
    神巧也を欠くザールブリュッケンは3位に後退 ファルクが個人成績首位に浮上 ドイツ・ブンデスリーガ 第14節 卓球
    2023/01/23
  • 神巧也は連勝ならずもチームは4連勝で2位をキープ  村松の個人成績首位は変わらず ドイツ・ブンデスリーガ 第13節 卓球
    神巧也は連勝ならずもチームは4連勝で2位をキープ 村松の個人成績首位は変わらず ドイツ・ブンデスリーガ 第13節 卓球
    2023/01/16
  • ブンデスリーガは後半戦がスタート ザールブリュッケンの神巧也がチームの勝利に貢献 ドイツ・ブンデスリーガ 第12節 卓球
    ブンデスリーガは後半戦がスタート ザールブリュッケンの神巧也がチームの勝利に貢献 ドイツ・ブンデスリーガ 第12節 卓球
    2023/01/12

吉村和弘 選手に関連する記事

  • 兄弟ペアの吉村真晴/吉村和弘が横谷晟/谷垣佑真を下しWTT初優勝 兄の真晴はシングルスでも準優勝 WTTフィーダー・オロモウツ2022
    兄弟ペアの吉村真晴/吉村和弘が横谷晟/谷垣佑真を下しWTT初優勝 兄の真晴はシングルスでも準優勝 WTTフィーダー・オロモウツ2022
    2022/08/29
  • 男子複決勝は日本ペア対決 吉村真晴/吉村和弘と横谷晟/谷垣佑真が決勝進出 WTTフィーダー・オロモウツ2022
    男子複決勝は日本ペア対決 吉村真晴/吉村和弘と横谷晟/谷垣佑真が決勝進出 WTTフィーダー・オロモウツ2022
    2022/08/27
  • 吉村真晴が日本勢唯一単で2回戦へ 男子複の吉村真晴/吉村和弘、横谷晟/谷垣佑真は8強入り WTTフィーダー・オロモウツ2022
    吉村真晴が日本勢唯一単で2回戦へ 男子複の吉村真晴/吉村和弘、横谷晟/谷垣佑真は8強入り WTTフィーダー・オロモウツ2022
    2022/08/26

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録