水谷欠く日本がドイツを撃破 女子は8日にメダルをかけルーマニアと激突 ワールドカップ団体2019 卓球

11月6日から10日まで東京体育館で開催されるITTF卓球ワールドカップ団体戦 2019 TOKYO。
大会2日目の7日は男女グループリーグと男子準々決勝の2試合が行われた。

グループリーグを2位で通過した日本男子は準々決勝でドイツと対戦した。
ボル、オフチャロフの二本柱に加えて好調のフランチスカと穴のないドイツに対し、水谷隼を欠く日本は張本智和がオフチャロフとフランチスカを撃破。
吉村真晴は一撃必殺のサービスを武器に大エースのボルをストレートで下す快進撃をみせた。
日本男子は決勝進出をかけ、9日(土)に中国(樊振東、許昕、馬龍、林高遠、梁靖崑)と対戦する。

グループリーグを1位で通過した日本女子の準々決勝の相手はルーマニア(スッチ、サマラ、ディアコヌ、モンテイロ・ドデアン)。
世界ランキング18位のスッチや世界ジュニアメダリストのディアコヌは手強い相手であるものの、総合力では日本が数枚上手と感じる。試合は8日(金)19:30開始予定。

■男子 準々決勝■
日本 3-1 ドイツ
 丹羽孝希/吉村真晴 1(7、-2、-5、-5)3 ボル/フランチスカ○
○張本智和 3(8、-9、8、2)1 オフチャロフ
○吉村真晴 3(7、9、11)0 ボル
○張本智和 3(-7、7、7、12)1 フランチスカ

中国 3-0 アメリカ
韓国 - ブラジル
チャイニーズタイペイ - イングランド

■男子グループリーグ結果■
●グループA●
中国 3-0 チャイニーズタイペイ
中国 3-0 ナイジェリア
チャイニーズタイペイ 3-1 ナイジェリア

【順位】
1位:中国:2勝0敗
2位:チャイニーズタイペイ:1勝1敗
3位:ナイジェリア:0勝2敗

●グループB●
イングランド 3-1 日本
日本 3-1 オーストリア
イングランド 3-0 オーストリア

【順位】
1位:イングランド:2勝0敗
2位:日本:1勝1敗
3位:オーストリア:0勝2敗

●グループC●
ドイツ 3-0 オーストラリア
ドイツ 3-0 ブラジル
ブラジル 3-0 オーストラリア

【順位】
1位:ドイツ:2勝0敗
2位:ブラジル:1勝1敗
3位:オーストラリア:0勝2敗

●グループD●
韓国 3-1 スウェーデン
韓国 3-0 アメリカ
アメリカ 3-2 スウェーデン

【順位】
1位:韓国:2勝0敗
2位:アメリカ:1勝1敗
3位:スウェーデン:0勝2敗

□女子 準々決勝 組み合わせ□
日本 - ルーマニア
※8日(金)19:30開始予定

中国 - アメリカ
チャイニーズタイペイ - 中国香港
韓国 - ウクライナ

□女子 グループリーグ結果□
○グループA○
中国 3-0 エジプト
中国 3-0 ウクライナ
ウクライナ 3-1 エジプト

【順位】
1位:中国:2勝0敗
2位:ウクライナ:1勝1敗
3位:エジプト:0勝2敗

○グループB○
日本 3-0 オーストリア
日本 3-0 アメリカ
アメリカ 3-1 オーストリア

【順位】
位:日本:2勝0敗
2位:アメリカ:1勝1敗
3位:オーストリア:0勝2敗

○グループC○
チャイニーズタイペイ 3-0 バヌアツ
チャイニーズタイペイ 3-1 ルーマニア
ルーマニア 3-0 バヌアツ

【順位】
1位:チャイニーズタイペイ:2勝0敗
2位:ルーマニア:1勝1敗
3位:バヌアツ:0勝2敗

○グループD○
韓国 3-0 中国香港
韓国 3-0 ブラジル
中国香港 3-0 ブラジル

【順位】
1位:韓国:2勝0敗
2位:中国香港:1勝1敗
3位:ブラジル:0勝2敗

(ライター:菅家雅治)

関連選手

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

張本智和 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録